| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
野外撮影 飛火野リベンジ編
前回は雨と外国人観光客の皆さんより
散々な結果に終わった飛火野での野外撮影ですが
今回はそのリベンジをすべく、つかさ姉さんをパートナーに再び現地へと赴いたのでした。

秋の観光シーズンに正倉院展が重なっているいうこともあり
混雑を避けるために早朝8時に出発したのですが…

3日1

道中の正倉院が開催されている国立博物館入り口。
開館時間の2時間ほど前にも関わらずこの行列!
もちろん画面外にも延々列は続いています。

まぁ国立博物館が観光客の皆さんを釘付けにしてくれていれば
飛火野での野撮がやりやすくなるというものよ、フハハ!
…と、希望的観測で現地へ道を進みます(^^;


___観光客____
    <○√
     ∥  ←国立博物館
     くく   < ここは俺に任せて飛火野に行け!




3日2
そして歩くこと十数分、飛火野へと到着(´∇`)

3日3
前回は悪天候に悩まされましたが今回は爽やかな秋晴れそのもの!

3日4
紅葉も綺麗で絶好の野撮日和ではありませんか♪
予想通り観光客は殆ど見当たらないものの、
その代わり(?)カメラ抱えた方々が大勢スタンばってらっしゃる…!(;´Д`)
まぁこの天候では仕方ないのかもしれませんね(^^;

そんなわけでカメラマンの方もあまり近付いてなさそうな奥地へと歩を進めていきます。
流石にここまで来ればもう大丈夫かな?とつかさ姉さんに出てきていただくことに♪


3日5
つかさ姉さん大地に立つ!

今回は先日のイベントで購入したコートを投入☆
戦利品報告の締めは野撮でキメようと誓っていたのですよ~!
今日はかなり冷え込んでますし丁度良かったかも♪

なお、例によって鹿のふんが撒き散らされてますので
スタンドを置く位置は吟味する必要が出てきます(;´Д`)


3日6

何気に現地はかなり風が強く、遮るものもないだけにウィッグの乱れが激しく…orz
整えてもすぐに戻ってしまいます;
ですが少々乱れていたほうが自然に見えるかもしれませんね(^^;
…少々どころじゃないって?!(笑)


3日7

丁度良い倒木がありましたので、そちらに腰かけておやつタイム♪
こちらも先日のイベントで購入しましたがこれからの時期にはもってこいの小物ですね。
これにて戦利品報告はすべて終了となります!


3日8

今回は前回購入した単焦点レンズを装着したままの現地入りだったのですが
流石によくボケてくれます。

3日9
被写体を際立たせるには便利なレンズですね。
ズームできないので構図決めに歩き回ってましたけど…(^^;


そしてこのシーンを撮ってる際、ふと後ろを見るとカメラ抱えたお爺さんにガン見されていたのでした(;´Д`)
しかしあのご老人、いくら私がつかさ姉さんに悶絶していた(笑)とはいえ気配すら感じさせぬとは…!
「こんにちは~(´∇`)」とフレンドリーに誤魔化しておきました(^^;
心身ともに充実している今日の私の精神ポイントがこの程度で削れると思うな、ご老人!

と、大きなことを思いながらもすごすごとさらに奥地へ場所移動…; >弱っ
人が近づいてくるたびに奥地へ追いやられていってるような気がします(笑)


3日10

この辺りは鹿も近づかないのか鹿のふんも殆どなく、こういったポーズも可能でした。
冒頭の写真のような平原で寝転んだりできればさぞ気持ちいいのでしょうけど
あの辺はほぼ一面鹿のふんだらけといっても過言ではありません(;´Д`)
いいスポットなのに惜しいなぁ…


3日11

そんなこんなで程よく時間も経ちましたので撤収準備に入ることに。
早めに現地入りしたことで結構余裕を持って撮れましたね。
やはり野撮は早朝が狙い目と言えるのでしょうか。



3日12

今回は時期的にも撮影目当ての方が結構いらっしゃいましたが
シーズンオフならもっと空いてそうですしまた冬にでも改めて来たいと思います。



にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

■拍手どうもありがとうございます♪ とても励みになっています!■
野外撮影 | comment 8 | Top ↑

Comment

こんにちは~。
野撮の経験値、獲得ですねw

野撮中にがん見されようが、
気が付く無くなり始めると、
その内スルー技量が付き始めますよw

こんにちは~

お~!飛火野リベンジを敢行されたんですね^^
正倉院展は凄い行列ですね><
こんなにも人が多いと、いったいどんなお宝が展示されてるのか興味が湧きますねw
門外不出なんかの超お宝が、期間限定で展示されてるのかな~?
こういうのって結構長い間やってると思うのですが、3週間弱と結構短いですね。

それはそうと、紅葉も綺麗だし快晴だしで、絶好の野撮日和だったようで。
つかさ姉さんも初野外で、ビシッとコーデが決まってますね!
タートルネックのセーターとおニューのコートが暖かそうです^^
ウィッグの乱れからするとそうとう強風だったようですね。
風の強い日だとウィッグの乱れは諦めるしかないかと^^;
冬は誰と一緒に来るのでしょうか?
一面の銀世界とかだったらロマンチックですよね^^

鳴らない携帯さん、こんにちは!

> こんにちは~。
> 野撮の経験値、獲得ですねw

ええ、おかげさまでなんとか(笑)
3度目の野撮にしてはじめてまともに(?)撮れたように思えます(^^;
ですが改めて見返してみるとポーズや撮り方などに焦りが見えますね(;´Д`)
まだ部屋撮りのときのようにどっしりと構えて撮るには先は長そうですorz



> 野撮中にがん見されようが、
> 気が付く無くなり始めると、
> その内スルー技量が付き始めますよw

やはり最後にモノを言うのは踏んだ場数による慣れでしょうか。
その境地にたどり着けるのはいつの日か…!
まだドール沼も始めたばかりですし気長にいくとします(^^;
でぃあずさん、こんにちは!

> お~!飛火野リベンジを敢行されたんですね^^

そうなんですよー!
やっぱり前回あんな結末でしたし消化不良でしたからね(^^;
撮らずには帰らずと意気込んで行きました(笑)



> 正倉院展は凄い行列ですね><
> こんなにも人が多いと、いったいどんなお宝が展示されてるのか興味が湧きますねw
> 門外不出なんかの超お宝が、期間限定で展示されてるのかな~?
> こういうのって結構長い間やってると思うのですが、3週間弱と結構短いですね。

奈良で一番盛り上がるイベントですからね。
この3週間ほどが市政的にはかき入れどきでございましょう!
正倉院の宝物は年ごとに展示されるものが違いまして正直当たり外れがあります(;´Д`)
仰るような超お宝が出てくる年もあればショボ……ゲフンゲフン、やや地味な宝だったりもしますね(^^;
期間の短さについては正倉院の開封される時期が2か月と決まっておりまして
宝物の点検や荷造り、展示への作業等含めると実際の展示はそのぐらいの期間しか取れないようですね。



> それはそうと、紅葉も綺麗だし快晴だしで、絶好の野撮日和だったようで。
> つかさ姉さんも初野外で、ビシッとコーデが決まってますね!
> タートルネックのセーターとおニューのコートが暖かそうです^^

おかげさまで今回は快晴で観光客も少なく、過去一番安定した野撮になりました♪
戦利品コーデもなんとか野外でお披露目できてホッとしております(^^;
あちらのコート、これからの冬には活躍してくれそうなアイテムですよー♪



> ウィッグの乱れからするとそうとう強風だったようですね。
> 風の強い日だとウィッグの乱れは諦めるしかないかと^^;

平原だけあって吹き曝しですからね~;
ただでさえ迅速にしなくてはなりませんし後半はもういいや的に諦めてました(苦笑)
でぃあずさんと霊夢ちゃんがが苦労されてたお気持ちがわかったような気が致します(^^;



> 冬は誰と一緒に来るのでしょうか?
> 一面の銀世界とかだったらロマンチックですよね^^

冬はやっぱり四季の冬を司る(?)もかちゃんでしょうかね(^^;(ちなみにゆいさんは春です)
この辺はアゾンさんの発売スケジュールが順調にいくことを願うのみです(;´Д`)
奈良は滅多に雪が積もることはないのが残念ですが
飛火野が一面雪で覆われたらさぞ撮影のしがいがあることかと思います♪
その場合、やっぱり各地からカメラ持って人来そうですけどね…!(笑)
こんばんは~
おぁ~野撮第二回戦は先を越されちゃいましたね!
どんどん、奥地へ…気持ち分かります。
やっぱり、家だけじゃなくて広い外に連れ出すと違う表情してくれますね。
新しいお洋服で、つかさ姉さんも嬉しそうです!
ウチの子のコートとかって、1着しか持ってないんで欲しいんですよ~
家から出ないんで今迄は大丈夫でしたが野撮ともなると、流石に凍えちゃいますよね?
元気だから半ズボンで大丈夫!って訳にはいかないですよねぇ~
ゆー爺さん、こんばんは!

> おぁ~野撮第二回戦は先を越されちゃいましたね!
> どんどん、奥地へ…気持ち分かります。

前回の野撮が早々と撤退に追い込まれてしまいましたんで
今回が本格的な野撮としては初めてみたいなものになりますでしょうか(^^;
やっぱりいつどこから見られてるかも…という気持ちが常にあって
のびのびとした心境で撮れるというのには程遠いですね;
とにかく人目を避けるべくどんどん奥地へ進んでいってしまいました(苦笑)



> やっぱり、家だけじゃなくて広い外に連れ出すと違う表情してくれますね。
> 新しいお洋服で、つかさ姉さんも嬉しそうです!

部屋撮りとは表情が違って見えるから不思議ですね。
太陽の自然な光ですと色合いもかなり変わってきますし
こういったところは本当に面白いです♪
もっと色んなポーズで撮ってあげたかったのですが
時間の経過と共に徐々に増えてくる人とそのプレッシャーにより
ポージングや構図を考える余裕がゴリゴリ失われていきまして…orz



> ウチの子のコートとかって、1着しか持ってないんで欲しいんですよ~
> 家から出ないんで今迄は大丈夫でしたが野撮ともなると、流石に凍えちゃいますよね?
> 元気だから半ズボンで大丈夫!って訳にはいかないですよねぇ~

ウチの場合ですと衣服は皆で使い回すことを考えているんですけど
同時に出演するとなりますとコートにしろ何着か用意してあげたくなりますよねぇ。
一人だけ着てもう一人は着れないなんてのは可哀想ですし~;

家で撮るなら半ズボンやTシャツでも部屋着って感じで問題なさそうですけど
野撮ですとやはり季節に合った服装を着せたくなるのは人情でしょうかね(^^;
果たしてゆー爺さんのデビューは何処になるのでしょうか…!
こんばんは~

外ロケ・リベンジ出来ましたね。(^-^)
当日は、風が強かったんですね~。
風が強いと、髪の長い娘の場合、撮影がホントに進まないし、ガックリしちゃって撮る気なくしちゃいますよね~。(##゚Д゚)イライラ
そんな時のチョット小技を・・・
用意する物は、クシ(柄の部分が尖っているタイプがイイです)、霧吹きに水を入れた物、いずれも100均等の物で良いと思います。
髪をとかす時、ブラシやクシだけでとかすと静電気が発生して髪が纏まらないなんて多いですよね。
またロケで髪が乱れる時、クシに直接霧吹きをしてから、髪をとかしてあげると纏まり易くなりますよ。(^-^)
クシの尖っている方は、毛先や顔に掛かっている髪の毛をコントロールする為に使います。
紹介した使い方は、プロのヘア・メイクさん達の実際の使い方です。
お試しあれ。( ´∀`)
dabuwanさん、こんばんは!

> 外ロケ・リベンジ出来ましたね。(^-^)

今回もゆったり余裕を持って…とはいきませんでしたが
おかげさまでなんとか達成できました!(´∇`)ノ
前回は消化不良もいいところでしたからねぇ;



> 当日は、風が強かったんですね~。
> 風が強いと、髪の長い娘の場合、撮影がホントに進まないし、ガックリしちゃって撮る気なくしちゃいますよね~。(##゚Д゚)イライラ

風の強い日だったことに加えて吹き曝しの野原でしたからウィッグの乱れは予想以上でした;
dabuwanさんの娘さん方もロングヘアが多いですし
きっと同じような苦労をされたことでしょうかorz
しかし以前書かれた記事のように髪がなびく表現をするには
吹きすさぶ風は強い味方にもなりますね(^^;



> そんな時のチョット小技を・・・
> 用意する物は、クシ(柄の部分が尖っているタイプがイイです)、霧吹きに水を入れた物、いずれも100均等の物で良いと思います。
> 髪をとかす時、ブラシやクシだけでとかすと静電気が発生して髪が纏まらないなんて多いですよね。
> またロケで髪が乱れる時、クシに直接霧吹きをしてから、髪をとかしてあげると纏まり易くなりますよ。(^-^)
> クシの尖っている方は、毛先や顔に掛かっている髪の毛をコントロールする為に使います。
> 紹介した使い方は、プロのヘア・メイクさん達の実際の使い方です。
> お試しあれ。( ´∀`)

櫛に水を付けて髪をとかすのは部屋撮りの際はよくやるのですが
野撮では部屋撮りのようにコップ持っていくわけにもいかず、結局櫛だけ用意して出かけたのですが
なるほど、100均の霧吹きという手がありましたか~!
これならかさばりませんしこぼれる心配もないですし確かに野撮には最適ですね♪
ちなみにクシはアゾンさんのドール用ヘアコームを使用しておりますので
dabuwanさんの仰るポイントはクリアしておりましたb

霧吹きと髪とかしのテクニックは次回から早速使わせていただこうと思います(^^
アドバイスどうもありがとうございました!

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。