| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
読書の秋
Liquorhouseの書庫ともいう酒屋學園図書室。
こちらでは最近の本から古いものは30年~40年以上昔の本まで収められており
酒屋學園の関係者であれば自由に借りてくることができます。


今回はナオが何やら借りてきたようですが…

29日1
以前ご紹介した「宇宙刑事ギャバン大図鑑」に続く
なぞなぞ1111問と肩を並べる30年超えクラスの古の書物!
大掃除してたら色々出てきて掃除どころじゃなくなりますね(笑)
ファミコンに熱くなっていた当時を懐かしみながらの更新とさせていただきます(^^;




29日2
この自信に満ち溢れた強気なメッセージ!
大研究により編み出されたテクニックとはどんなものなのだろうかとワクワクさせてくれます!




29日3
ですがそんな期待に胸を膨らませながらページをめくった先に待っていたのは
「気を付けよう!」とか「身をかわそう」とか
非常に漠然とした もはや攻略と呼べるのだろうかというような内容でした…

これは「けっきょく南極大冒険」のページですが
「スターフォース」であっても「フォーメーションZ」の項目であっても
書いてあることは基本的に『敵が来たら気を付けよう!』なのでした…





29日4
そしてこちらはハイパーオリンピックのページ。
「RUNボタンを早く叩けるように練習しよう」や「ひたすらたたきまくれ!」などといった
もう身も蓋もない必勝法が目白押しorz

「かくれキャラが出たら3000点のボーナス!」というようなそれっぽい記事も一応あるのですが
肝心の出し方は書いていません(;´Д`)
そこが大事なんちゃうんかと(笑)




29日5
この内容で「必勝攻略」と銘打っていたあたりが
大らかな時代であったことを感じさせてくれます…(^^;




にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

■拍手とても励みになっています。 いつもありがとうございます。■
DD | comment 14 | Top ↑

Comment

こんにちは
かなり往年の懐かしいものが発掘されていますね。素晴らしいです。
昔の攻略本ってアバウトですよね。かなり上から目線で無茶言ってますね。そうだったっけ?と思い返しています。
ハイパーオリンピックで確か別コントローラーを使用していた記憶がおぼろげながらあるような。
当時確実にゲームで近眼を進めてしまいました。
ギャバンの本も以前発掘されているのですね。特撮好きとしては是非拝見したい記事です。
こんにちは~!

必勝法のくだりかなりツボりましたw
連打の練習てなんぞや!w かわす、てそんなんわかってるわ!w
なぞなぞブックと同じ香りがしますねぇ
だけどこういうの好きですw
返してくる、てところで普段は笑顔のなおちゃんの顔が想像できて
更に笑いましたw
笑いをありがとうございます(*´∀`)
花梨さん、こんばんは!


> かなり往年の懐かしいものが発掘されていますね。素晴らしいです。
> 昔の攻略本ってアバウトですよね。かなり上から目線で無茶言ってますね。そうだったっけ?と思い返しています。

恐れ入ります!
当学園の図書室はさながら発掘現場のようになっており、
奥を掘れば掘るほど怪しげな古書が出てきます…
昔のゲームは今みたいにしっかり攻略するほど複雑でもないため
当時の攻略本は無理やり攻略法をこじつけている感が強いような…(;´Д`)
ぶっちゃけなくても全然問題ないですね(笑)




> ハイパーオリンピックで確か別コントローラーを使用していた記憶がおぼろげながらあるような。
> 当時確実にゲームで近眼を進めてしまいました。
> ギャバンの本も以前発掘されているのですね。特撮好きとしては是非拝見したい記事です。

ハイパーオリンピックは専用コントローラーがありましたね。
たった2つのボタンで走る、飛ぶ、投げるといった数々の競技をこなしていく必要がありました(^^;
基本RUNボタン連打ですね(;´Д`)

私もファミコンによってかなり視力落としたクチですねぇ;
更にゲームボーイが追い打ちをかけてくれました…

ギャバン大図鑑の記事は今回の本文中からリンクされていますので
宜しければどうぞご覧になってみて下さい(^^
アレも昔ながらのトンデモ図鑑です(笑)
もちゃ郎さん、こんばんは!


> 必勝法のくだりかなりツボりましたw
> 連打の練習てなんぞや!w かわす、てそんなんわかってるわ!w
> なぞなぞブックと同じ香りがしますねぇ
> だけどこういうの好きですw

ファミコンでも相当昔のゲームなだけにどれもシンプルですから
避けたり連打をするしかなかったりするんですよね…(;´Д`)
それをドヤ顔で攻略とか必勝法って言われましても…って感じでしょうか(笑)
大人になった今だからこそ
なぞなぞ本と同じく(別の意味で)楽しめる本になったのかもしれませんね(^^;

そんなんわかってるわ!は読んでてつい声に出そうになります(笑)





> 返してくる、てところで普段は笑顔のなおちゃんの顔が想像できて
> 更に笑いましたw
> 笑いをありがとうございます(*´∀`)

あえて顔を隠した構図にすることで想像の余地を…というところですね♪
謳い文句に胸躍らせて読んだナオですが、むっちゃキレてます(笑)
価格600円ですが実際何の攻略にもなってないんですよね…
ゲームの紹介、広告みたいなものと考えるべき内容です(;´Д`)

今回もおバカな内容でしたが
少しでも楽しんでいただけましたら嬉しく思います(´∇`)
ゲーセンのハイパーオリンピックだとプラスチックの定規を持参して、定規を反らした勢いでボタンをバシバシ叩いていたような記憶が…普通に手でボタンを連打していたら、絶対にクリア出来ないというのが定説でしたw
またまた、一気読みさせて頂きましたw。
こういう時代はもう来ないですよねー。
ちょっと切なくなってしまいました。

私達は、その頃に間違いなく輝いていた…はず?w。


tokuburaさん、こんばんは!


> ゲーセンのハイパーオリンピックだとプラスチックの定規を持参して、定規を反らした勢いでボタンをバシバシ叩いていたような記憶が…普通に手でボタンを連打していたら、絶対にクリア出来ないというのが定説でしたw

tokuburaさんは定規でしたか?
こちらではコインでボタンを擦るというのが定番でした。
家庭用のコントローラーでこれをやった場合、とんでもない早さでボタンが壊れましたね(^^;
ですが仰るように手での連打では必ず越えられない壁に当たりますので
勝利のためにはやむを得ずこの手段に出る少年は後を絶ちませんでした…(;´Д`)
tanさん、こんばんは!


> またまた、一気読みさせて頂きましたw。
> こういう時代はもう来ないですよねー。
> ちょっと切なくなってしまいました。
>
> 私達は、その頃に間違いなく輝いていた…はず?w。

こういった思い出もゲーム業界発展途上の時代ならではですね。
今となってはゲームシステムも攻略も洗練されて
こんないい加減な攻略本などはもうありえないでしょう…
ですがその時はその時で楽しかったんですよね(^^;
○○大図鑑、というタイトルだけで懐かしですね(^-^)
今やネットでなんでも調べられる時代ですが、昔は情報ソースが限られていたけど逆に楽しかったなー、と思い出してしまいました。
現代っ子にはこのわびさびは分からないでしょうね(笑)
けっきょく南極大冒険!!
めちゃめちゃ懐かしいッスねぇ。
そりゃもうアホみたいにやり込みましたYO(笑

BGMが『スケーターズワルツ』でしたよね。
ゴール手前で穴に落ちた時の連打!連打&連打!!

で、1週目終っても2週目も全く同じ面だった気が(苦笑
延々ループだった様な気がします・・・


ホイホイされてきました!w

表紙、ファミリーベーシックじゃないですか!
勿論、ウチに現物有りますよ!

いいですよね~、ゲームソフトを「カセット」って言ってた時代w
さかえ21さん、こんにちは!


> ○○大図鑑、というタイトルだけで懐かしですね(^-^)
> 今やネットでなんでも調べられる時代ですが、昔は情報ソースが限られていたけど逆に楽しかったなー、と思い出してしまいました。
> 現代っ子にはこのわびさびは分からないでしょうね(笑)

今の時代の設定資料集に相当するものが〇〇大図鑑でしたね(´∇`)
ウルトラマン大図鑑に怪獣大図鑑、仮面ライダー大図鑑…、特撮系は多かったですね。
本来の図鑑の意味では恐竜大図鑑や昆虫大図鑑なんかが幅を利かせてましたっけ(笑)

情報ソースが限られていたからこそ皆で攻略本を回し読むとか
昔ならではの交流というものはありましたね。
これはネット社会に生きる現代っ子には想像もつかない世界かもしれません(笑)
thieriさん、こんにちは!


> けっきょく南極大冒険!!
> めちゃめちゃ懐かしいッスねぇ。
> そりゃもうアホみたいにやり込みましたYO(笑

おおお、thieriさんもやり込まれてたクチですか?!
移動とジャンプのみという今思えば極めてシンプルなゲームでしたが
当時は面白くてたまらなかったんですよね~♪
ペギコプター取ることで着地地点にクレバスがあったりして
かえって遅くなったりするんですよね(笑)




> BGMが『スケーターズワルツ』でしたよね。
> ゴール手前で穴に落ちた時の連打!連打&連打!!

そうでした! 今でも脳内で余裕で再生できますよ~!ヽ(゚∀゚)ノ
1面から最終面の日本までずっとそれでしたね(^^;
仮にサントラ出ても3曲ぐらいしかないんでは…!

後半のステージははタイムがぎりぎりになることもザラでしたから
ゴール手前で落ちたら必死になりましたね。
確かコンティニューなんて甘えたことは許されなかったゲームだったと思います(;´Д`)
昔のゲームはスパルタでしたねぇ…




> で、1週目終っても2週目も全く同じ面だった気が(苦笑
> 延々ループだった様な気がします・・・

これもまた昔のゲームの特徴ですよね(^^;
あの時期の大抵のゲームがエンディングというものがなくて延々ループするという…!
しかもどんなに進めても電源切ったら記録も残らないんですよねorz
「ハイスコア取ったら写真撮って送ってネ♪」というのが昔ならではのキャンペーンでした(笑)
まとんさん、こんにちは!


> ホイホイされてきました!w

お話に乗って下さり、どうもありがとうございます(笑)
70~80年代の思い出を刺激するようなブログを目指したいと思いますヽ(゚∀゚)ノ
しかしまとんさんをはじめ、皆さんとイベント等で実際にお会いできましたら
この手のネタで語り明かせそうですね(笑)




> 表紙、ファミリーベーシックじゃないですか!
> 勿論、ウチに現物有りますよ!

うおお、ファミリーベーシックをお持ちでしたか?!Σ
私もあれ、意味も分からずに買ってもらって全然使いこなせなかった記憶が…orz
ベーシックの攻略本(買ったんかい(笑)に書かれてあったプログラムで
「木こりのマリオ」作ったぐらいですね(;´Д`)




> いいですよね~、ゲームソフトを「カセット」って言ってた時代w

カセット…いいですよねこの響き♪
昭和の香りがプンプンします(笑)
当時のゲーム関連雑誌もどこも「ゲームソフト」とは言ってませんでしたね。

Write Comment







  Only to a master?
| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。